鳥取県産鹿肉通販専門店シェフ御用達の猪鹿庵(じびえあん)

商品一覧

商品一覧 鹿肉商品一覧はこちら

お届けについて

ご注文締切:毎週日曜
ご注文発送日:毎週木曜
到着予定日:金曜〜日曜

毎週日曜日までのご注文確定分(入金済み)を、次の水曜日または木曜日に発送いたします。 発送日から4日以内にお届けいたします。 発送日から4日以内にお届けいたします。

ジビエ部
モミジ課日報

ジビエ部モミジ課日報

鳥取ジビエ・若桜の情報を、ジビエ部モミジ課、課長代理のひぐちがレポートします!


鹿肉ジビエを知る

鹿肉・ジビエもっと知りたい!

毎日の食生活に役立つ鹿肉の知識と鳥取のジビエの今をレポート。


SNS随時更新中!

FB

鹿肉の栄養について

上質ジビエは美容と健康への投資に最適

女性にこそ鹿肉を食べて欲しい。身体の調子を整える鹿肉の栄養とは?


筋肉を育てる鹿肉の栄養素

筋肉をきたえる食生活に鹿肉がおススメの理由


鹿肉ジビエレシピ

鹿肉ジビエレシピ

家庭でカンタンに美味しくできるジビエの鹿肉レシピを集めました。


鹿肉のレシピ

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド
クックパッド食のみやこ鳥取県

クックパッド内、食のみやこ鳥取県でジビエアンの鹿肉を使ったレシピが紹介されています。
レシピ考案は鳥取市にあるレストラン、ペペネーロイタリア館様です。
ペペネーロイタリア館

ブックマーク

鳥取県産鹿肉通販のジビエアンのWebサイトをブックマーク(お気に入り登録)していただくと、次回以降のお買い物に便利です。

ふるさと納税

八頭町ふるさと納税サイト ふるさと納税サイト・ふるさとチョイスにて、猪鹿庵(ジビエアン)の鹿肉が返礼品として掲載されています。

食のみやこ鳥取

食のみやこ鳥取 豊かな自然環境に恵まれた鳥取県の食資源をアピールするサイトです。
猪鹿庵(ジビエアン)はサポーターとして参加しています。
 

トップ > ジビエ部もみじ課日報 > ジビエ豆知識 > 奇跡の晩餐〜ダイニングアウト物語〜八頭編紹介記事に、わかさ29工房の鹿肉が登場するかも!?
ジビエ部もみじ課日報 > 本日の日報 > 奇跡の晩餐〜ダイニングアウト物語〜八頭編紹介記事に、わかさ29工房の鹿肉が登場するかも!?

奇跡の晩餐〜ダイニングアウト物語〜八頭編紹介記事に、わかさ29工房の鹿肉が登場するかも!?

奇跡の晩餐〜ダイニングアウト物語〜八頭編紹介記事に、わかさ29工房の鹿肉が登場するかも!?

ダイニングアウトの紹介記事に鳥取の鹿肉と「わかさ29工房」が登場するかも!?

課長代理のひぐちです。
『DINING OUT(ダイニングアウト)』 は、各地域で開催される野外レストランイベント。
世界のシェフが地元の方々と創り上げます。
その土地で採れた食材に、新しい感覚を吹き込んだ料理とその土地の自然や文化を新しい感性で切り取った演出で、訪れたお客様をもてなします。

ダイニングアウトはフランス・パリを皮切りに、北海道ニセコ、佐賀、尾道などで開催されてきました。

今回、このダイニングアウトの地に鳥取県「八頭町(やずちょう)」が選ばれ、
平成30年9月8日(土)、9日(日)に八頭町内にて開催されます。

開催場所は、イベント参加者にも当日まで非公開だそうです!どんな場所が野外レストランになるんでしょうか…?詳細は後日。
八頭町の魅力を大いに引き出すイベントになりそうですね。

このダイニングアウト八頭の様子はBSジャパンにて放送が予定されています。(放送日未定)
過去の放送内容はこちら


このイベントのシェフとして、鳥取県出身の徳吉洋二(とくよしようじ)シェフが登場。

徳吉洋二シェフとは…

イタリア屈指の名店『オステリア・フランチェスカーナ』のスーシェフを務め、独立後は日本人オーナーとして初のイタリア版ミシュランの星獲得。

引用ONESTORYより

世界から注目される確かな腕と独創力、ユーモアあふれる語り口で周りの人をどんどんまきこんでいく吸引力がある方です。

わかさ29工房にも今回のダイニングアウトのために視察に訪れました。
その様子がダイニングアウト八頭の紹介記事に書かれています! 

私もちょうどわかさ29工房研修中で、視察の様子を拝見したのですが、わかさ29工房の河戸健さんがシカを4分でほどで素早く枝肉にしていく様子に一同驚いておられました。
また、加工された鹿肉の部位が、鮪(まぐろ)のように赤い宝石のように輝いていました。
 

夏鹿・もっちりした赤身


やはり素早く加工した鹿肉は鮮度の高さが保持されているからですね。

徳吉洋二シェフは「もっと地元の人に、この素晴らしい鹿肉の良さを知って欲しいね!こんなにおいしい物はない。今すぐ食べてしまいたいよ!」と陽気に語っておられたのが印象的でした。

鳥取産の鹿肉がどのように調理されて出てくるのでしょうか?
きっとこのレストランに集ったみなが驚く一皿になること間違いなしです!

今回のダイニングアウトで使用される鹿肉はこちらの商品一覧からご購入いただけます。

ジビエ部もみじ課日報カテゴリー

ページトップへ